群馬県前橋市 T様邸 外壁屋根塗装(シリコン塗料)・ベランダ改修

  • 施工前
  • 施工後施工後
  • お住まい群馬県 前橋市
  • 施工内容 外壁塗装屋根塗装
  • 使用塗料外壁:ファインSi 屋根:ルーフマイルドSi

担当からのコメント

築年数およそ20年。

10年前に県内の塗装会社さんにて一度施工されており、そろそろメンテナンス時期とお考え中との事でお話をさせて頂きました。

まずはお家の無料診断をさせていただきました。

 

 

※施工前

外壁や屋根の色あせ、チョーキング現象と雨樋の破損が大きく目立っていました。

チョーキングとは、塗装された外壁が紫外線や雨風に晒されることで塗装の樹脂が劣化し、塗料の色成分がチョークの粉のように表面に現れてしまうことです。白亜化とも呼ばれることもあり、塗装の寿命のサインと言われています。

以前施工された塗装会社、当社も含めて3社にて検討されていましたが、当社の説明が明瞭であったとの事で、工事をお任せくださいました。

 

※施工中の様子

 

◇足場設営

◇高圧洗浄・養生作業

チョーキング現象が起こっている外壁の場合、しっかりと粉を洗い落とさないと新しい塗膜が剥がれやすくなってしまいます。

 

◇外壁塗装

洗浄した外壁がしっかりと乾燥後、下塗り・中塗り・上塗りと塗り重ねていきます。

今回、中塗りと上塗りに使用した塗料はファインSiの「ND-112」です。

◇屋根塗装

屋根塗装では鉄部にサビ止めを行い、下塗り・中塗り・上塗りを行います。

下塗り剤は外壁下地と上塗り塗料の接着性を増し、耐久性を向上させる為のものです。女性のお化粧でも化粧下地を使うように、外壁塗装においても下塗りは欠かせません。

屋根塗装に使用した塗料はルーフマイルドSiの「ナチュラルグレー」です。

◇ベランダ付帯部改修工事

施工中に室内に雨漏り箇所を発見し、原因を調べた所ベランダの笠木からと判明しました。

ベランダの笠木はデザイン性を高めるだけではなく、防水性を高める為の役割があります。こちらの改修工事もさせていただきました。

◇付帯塗装

 

※施工後

今回使用したシリコン系塗料はコストパフォーマンスが高く、耐久性もある塗料です。汚れにも強い性質も持っている為、住宅の塗装で最も多く利用されております。

色褪せやチョーキング現象は放っておくと更なる劣化の原因となってしまう為、気になる場合は是非とも無料点検をご利用ください。


よろしければシェアお願いします

2021年10月に投稿したカナリアペイントの記事一覧

この記事のトラックバックURL

カナリアペイント 営業エリア

埼玉・群馬・栃木エリアを中心に承っております。詳しくは営業エリアをご確認ください。

PAGE TOP