消費税が10%になる前にリフォーム

来年の10月から消費税が10%に


現在、消費税は8%ですが、2019年10月1日に消費税を10%に引き上げることが予定されています。 日々の買い物や様々なサービスにかかるのが消費税です。もちろん、リフォームにも消費税がかかります。 リフォームの消費税は、リフォーム工事が完了してお客様にお引渡しする時点の税率が適用されます。

「それなら、消費税が10%になる前に、早くリフォームしなきゃ!」と思うかもしれませんが、安心してください。 住宅の新築やリフォームには特別な経過措置があるのです。

 

 

消費税8%適用のスケジュール

 

前述のように、住宅の新築やリフォームでは、お引渡し時の税率が適用されます。
●契約時期に関わらず、10月1日より前にお引渡しが完了すれば、消費税は8%になります。
●3月31日までに請負契約をした場合は、お引渡しが10月1日以降であっても、消費税は8%になります。
●4月1日以降に請負契約をして、お引渡し完了が10月1日以降であれば、消費税は10%になります。 

 

 

 

今から準備すれば、まだ間に合います。お得にリフォームできますよ。


よろしければシェアお願いします

2019年3月に投稿したカナリアペイントの記事一覧

この記事のトラックバックURL

カナリアペイント 営業エリア

埼玉・群馬・栃木県を中心に承っております。詳しくは営業エリアをご確認ください。

PAGE TOP