群馬県前橋市 T様邸 外壁塗装(アクリルシリコン塗料)・防水工事

  • 施工前
  • 施工後施工後
  • お住まい群馬県 前橋市
  • 施工内容 外壁塗装
  • 使用塗料外壁:アーバントーン

お客様の声

雨の日もあり大変だったと思いますが、休日返上や夕方7時頃までの作業で職人さんの責任感の強さに感謝しています。工事が終わってみて特によかったと感じた事は①防水工事の細かい部分(角を金具で止める等)をていねいに仕上げてもらえた事。②小さな要望をすぐに対応していただけた事などです。

今後改修が必要になったら又お願いしたいと思っています。

担当からのコメント

築年数約40年。

前回の塗装工事は約15年前に行い、そろそろメンテナンスをお考え中との事でご相談を頂きましたので、無料点検をさせて頂きました。

 

※施工前点検

外壁に雨だれによる黒ずみ・コケ・カビが現れています。

 

ひび割れ(クラック)が起きています。

ひび割れ(クラック)はヘアークラックと構造クラックがあり、ヘアークラックは幅0.3mm以下、深さ4mm以下とされています。

クラックができる原因は乾燥・経年劣化・地震などさまざまです。放置しているとそこから内部に雨水が侵入し、さらに劣化を進めてしまいます。

 

塗膜が浮いて、一部剥がれてしまっています。

10年以上経ってからの塗膜の剥がれ(塗膜剥離)は経年劣化が理由として挙げられます。剥がれてしまうと外壁が紫外線や雨風から守られず、内部の防水シートまで劣化が進み、住宅そのものまでダメージが及んでしまいます。

長期間放置されてしまった住宅は、しっかりメンテナンスが施された建物よりも早く耐久性を失ってしまいます。

 

軒天井にひび割れが見られます。

 

屋上、屋根も点検いたしました。

防水層・シートの間に隙間ができています。また、金属屋根はサビが出ています。

屋上・屋根は外壁よりも強く紫外線や太陽熱、雨を受けています。劣化が進行しやすいため、一定のリスクを考慮しておかなければいけません。リスクとして特に気を付けたい事が雨漏りです。雨漏りが発生すると、内部木材を腐らせてしまったり、住宅の耐久性を低下させるなどのダメージを与える事になります。そのため、屋上や屋根は定期的なメンテナンスがきわめて重要になります。

 

今回は、外壁屋根塗装・屋上防水工事を提案させていただきました。

 

※施工中の様子

◇仮設足場設営(3/9)

作業の安全確保や、的確な施工の為に足場を設営します。

また、洗浄水・ホコリ・塗料の飛散防止の為にメッシュネットで覆います。

 

◇高圧洗浄(3/10)

外壁・屋根・屋上に付着している汚れやコケ、古い塗膜を洗い落とします。

塗装を行う前の下処理の一つで、きちんと汚れなどを落とさないと塗り替え後の「ふくれ」や「剥がれ」に繋がってしまいます。

 

◇養生作業(3/11~3/14)

窓などの塗装しない部分や、塗料がついてはいけない箇所にマスキングテープやビニールシート、マスカーと呼ばれるマスキングテープとフィルムが一体化したものを使用して覆います。

 

◇下地処理(3/12~3/23)

ひび割れ(クラック)が起きている箇所の補修を行います。

ひび割れ(クラック)補修の際は、幅の広さなどによって最適な補修方法が異なりますが、専用のコーキング材や、モルタルなどを塗布して平らに仕上げます。

 

◇屋根塗装工事(3/14~3/23)

金属屋根の塗装工事では、下塗りにサビ止め塗料を塗布します。金属屋根塗装工事では、防サビ・防水性を高め、サビなどから屋根材そのものを守る事が目的です。

 

◇屋上ウレタン防水工事(3/15~3/17)

屋上ウレタン防水工事では、高圧洗浄でしっかりと汚れを落とした後にプライマー、防水材、トップコートと塗り重ねていきます。

プライマーは防水材と、下地との接着剤の役割をしています。プライマーがないと防水材の剥がれなどを引き起こしてしまいます。防水材は二度塗りを行い、厚みを作ります。厚みがないと十分な防水効果が得られなくなってしまいます。

また、トップコート(表面保護の塗装)も重要で、紫外線による劣化を防ぎます。

 

◇外壁塗装工事(3/16~4/2)

外壁塗装に使用した塗料はダイフレックスの「ダイヤ アーバントーン」のTU-21です。外壁塗装は下塗り・中塗り・上塗りと3回塗膜を重ねていきます。下塗り塗料は外壁材と中塗り上塗りで使用する塗料の密着を高める為に必ず使用します。

 

◇ブロック塀補修(3/14~4/5)

 

◇付帯部塗装(3/21~4/3)

外壁塗装や屋根塗装を行う際に、同時に他の部分にも塗装する事を付帯塗装と言います。

主な付帯部は破風・軒天・雨戸・戸袋・雨樋などです。

 

◇ベランダ防水工事(3/24~4/1)

 

※完成確認引渡日(4/7)

施工後

ホワイトベースながらも、白ボケせずにスタイリッシュに仕上がりました。今回使用したアーバントーンは立体感と深みのある多彩模様が特徴的な塗料です。

紫外線・熱・雨などの劣化要因に強いアクリルシリコン樹脂を使用しており、長期にわたり美観を維持でき、親水性を帯びた塗膜表面は汚れにくく雨水による自浄作用もあります。

お住まいの気になる点がありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

現在、正社員の営業スタッフ・塗装職人を募集しております。

また、協力業者様も募集しております。

詳細はこちらから


よろしければシェアお願いします

2022年5月に投稿したカナリアペイントの記事一覧

この記事のトラックバックURL

カナリアペイント 営業エリア

埼玉・群馬・栃木エリアを中心に承っております。詳しくは営業エリアをご確認ください。

PAGE TOP